CONTENTS

トマト・アイコ・アマート・客船(九州農業)

仕事の時は家から職場まで上司が送迎してくれるんです。

で、この日もいつものように職場に向かっていたら、上司がいつもとは違う方向へ・・・。

するとだんだん、船が見えてきました。

どうやら港に向かっている模様・・・。

仕事で港に向かう用事は全くないんです。

とっさに思いついたのが、拉致られる!!!

私たち、船に乗せられて売られるんだぁ~。

これってテレビの見すぎでしょうか?

一生奴隷として働く姿が想像出来たのは本当ですよ。

あぁ~私の一生こんなことで終わりたくない!

人って一瞬でいろんな事が想像出来るんですね。

驚きましたぁ~。

で、結局は多分・・・上司が私たちに船を見せたかったのか?自分が見たかったのか?

よくわかりませんが、青い空、綺麗な海、豪華客船・・・最高に素敵でしたぁ~。

こんな船でいつか旅がしたいなぁ~と思っちゃいましたよ。

そうそう、奴隷という言葉は好きではありませんが、昨日観た「ヘルプ」という映画が最近観た映画の中ですごくよかったですよ。

途中で涙が流れちゃいました。

素敵な言葉があちこちに出てくるんです。

もう一度観たいくらいですわーい (嬉しい顔)

はてなブックマーク - トマト・アイコ・アマート・客船(九州農業)

コメントをどうぞ

トラックバックURL:
http://www.amato-tomato.com/blog/archives/1023/trackback

▲ PAGE TOP